ココロ・カラダ・ハダが健康だから、いつもニコニコ!みんなニコニコ!

カテゴリ:アート・芸術( 7 )




楽書展 2011 希望

Nさんが作品を出展された、楽書展 2011 希望に行ってきました

コチラは、先生の岡部陽子さんの作品
向きや形にこだわらず、のびのびとした中にもセンスがキラリ☆

f0231424_17241864.jpg


Nさんの作品
流れるようなところもあれば、ピンと真っ直ぐなところもあって
なんだか見ていて飽きません
う~ん、アートですねぇ・・・
f0231424_17272548.jpg

[PR]



by WhiteSnow124 | 2011-06-12 17:33 | アート・芸術

森のガラスドーム

ティータイムをぐっとステキに演出してくれる「森のガラスドーム」に出逢いました
f0231424_15523321.jpg


厚みのあるドッシリした栗材がなんとも頼もしい
虫や水にも強いそうです

3匹のリス達、実は箸置きなのだ!
プレゼントありがとうございます
大切に使います♪

One2 ecointeriorさん
[PR]



by WhiteSnow124 | 2011-05-06 16:15 | アート・芸術

虹のおすそわけ

朝、ウレシい写メールをいただきました

曇っていた空から、虹が顔を出してきた写真です

f0231424_21161824.jpg


空が晴れると、ココロも晴れる

虹が出ると、笑顔も出る

f0231424_2117356.jpg


ありがとう:D

大丈夫!ね!

今日もニコニコな一日だったよ☆


おすそ分けを下さったKさんの住む九州では、よく虹が出るそうです
太陽の周りに円形、柱のような形、彩雲など・・
神秘的ですね♪

[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-08-30 21:23 | アート・芸術

遂にやって来た!

深澤里奈先生の茶ガールの休日で魅せられた、トンボポット
春の展覧会では売り切れで、見ることすら出来なかったのですが・・・

つ、ついに、遂に、わたしの元にやって来たのです!!

f0231424_18135226.jpg


幾分、想像よりは大き目だったものの

たっぷり飲めるし、使う度に遊び心が掻き立てられる

大切に使っていきたいと思う作品

f0231424_1819949.jpg
どれも柄の位置が違うんですよぉ~

なによりもトンボがかわいいですよね!

お茶碗などの作品も揃えていきたいな♪




展覧会では、先生ご本人ともお会いすることができました

自然体でいてキラキラした素敵な女性です☆
f0231424_18193281.jpg


お近くまでお越しの際は、ぜひ寄ってみて下さいね!

岡崎裕子展
渋谷西武B館8F
7/21(水)~25(日)

[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-07-23 18:37 | アート・芸術

ワンダーランドへ・・・

GWも最終日、わたしの足は大好きな美術館へ

銅版画家の山本容子さんワンダーランドの世界を覗きに・・・

もちろん、鏡の国のアリスの挿絵も!

古典文学の世界を描いた、姫シリーズもかわいい♪

生活の小道具や食べ物のデッサンも!!

その中で、わたしが気に入ったのはコレ
f0231424_21374378.jpg

ジャズ絵本、CD付き

f0231424_2139619.jpgCDを聞きながら
絵本を読む

目にも耳にも
楽しいセット

写真は
スマイルの項


感性を満足させたら、お腹が空いてきた!

初めて行くオーガニックのお店、オニオンジャック

こちらは、日替わり定食 997円
f0231424_21414045.jpg

筍・人参・五月菜の煮浸しと豆腐ステーキ、水菜のバルサミコ酢和え

ご飯は黒米入り玄米、中央のごま塩をかけていただきます

なんだかBasic Iを思い出したよ

ごま塩作ったね!

元気がモリモリでるランチでした♪

おっと、お向かいの自然食品店も忘れずに寄っていこう

北浦和、なかなかチャンスないけど、また来てみたいな☆
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-05-06 21:50 | アート・芸術

本能に生きた伝説の画家 『レンピッカ展』

タマラ・ド・レンピッカという女流画家の名前に聞き馴染みはなかったけれど、
展覧会のチラシを手にした瞬間、目が釘付けになった。
f0231424_23311769.jpg

『緑の服の女性』
モデルはレンピッカの娘、キゼット。

つるっとした陶器のような肌質、アンバランスなほどに肉厚の腕、キュビズムを彷彿させる背景画法。そして、特徴的なギロっとしたまなざし・・・
時には挑戦的で、時には冷たさを感じさせる。


レンピッカは、ワルシャワの良家に生まれ、18歳で弁護士レンピッキ伯爵と結婚。ロシア革命の時にパリに亡命。働かない夫を尻目に 画業で身を立てる決心をする。1920年代から画家として売れっ子になり、第二次世界大戦後はアメリカに亡命、と波乱万丈の人生を送った女性。

f0231424_2330587.jpgモデルか女優に間違われるような美貌で、パリの社交界で華々しく脚光を浴びたというのも、この写真を見ると納得。

彼女は、絵を一枚売っては宝石を買い身にまとっていたそう・・・

その生き方そのものが、作品にも強く表現され、輝きを放ってます。



2010年3月6日(土)-5月9日(日) 
Bunkamura ザ・ミュージアム




個人的に・・・
☆絵の中に見る、20世紀初頭のシャネルのファッションも素敵です♪

☆ぜひ音声ガイドを!
 夏木マリさんの存在感のあるディープな声が、
 レンピッカのドラマティックな人生を盛り上げています。

☆目にご注目あれ!なぜか三白眼が多いように思うのは気のせいかな?!
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-24 23:45 | アート・芸術

tea journey~茶の湯にふれる~

念願だった、tea journey テーブルで行う茶の湯ワークショップ
ご縁があって、キャンセル待ちの繰上げで参加することができました

「着物を着なきゃならないから」 とか 「お作法が分からないので」と
長年、敷居が高かったお茶の道、
深澤里奈さんが、ぐっと身近なものにしてくださっています

**************************
クラスのスタートは、呼吸法から
この場にいるみんなで呼吸を合わせ、こころをひとつにしていきます
まさに「一期一会」の世界

基本的なマナー、お茶碗の扱い方、茶道の概要のレクチャーに続き、
先生が盆立て(テーブル茶)のデモンストレーションをしてくださいました

 先生のお作法、息を呑む美しさ!!お見事!!
 美しさで心を動かされる素晴しいお点前でした

 
さぁ、次は自分たちでお抹茶を点ててみる番です

f0231424_20272998.jpg

初めて立てる薄茶。ちょっと緊張・・・

 「夫婦桜」という名の和菓子。上品な甘さでした♪

f0231424_20274517.jpg
初めてのお点前は?

うー、泡が少ない!!(笑)

腕に力が入っていたかな?!

でも、とっても美味しいネ☆

よし!目覚めの一杯で練習だぁー


締めくくりは、里奈先生による朗読で

禅的生活のすすめ」という本の一節より、

「自分の中の良心を大切にして生きましょう」という内容

 耳に、心に、すっと入っていく音読
 さすが元アナウンサーさんですね♪
 


日常の喧騒の中、こころの平和を感じたひとときでした
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-18 21:24 | アート・芸術

山形の自然と調和した、ココロ・カラダ・ハダのニコニコ・ライフ!
by WhiteSnow124
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

マクロビオティック・スウィー..
at 2015-02-18 16:22
Niko-Nico Kict..
at 2014-09-29 14:45
Niko-Nico Kict..
at 2014-09-29 14:41
Niko-Nico Kitc..
at 2014-03-26 22:31
在来種を守りたい
at 2012-11-16 22:14

最新のトラックバック

タグ

(3)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧