ココロ・カラダ・ハダが健康だから、いつもニコニコ!みんなニコニコ!

<   2010年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧




ふ~ば~ぐ

実家の山形に帰省しました!

久しぶりにお麩製品を買いたくて、コチラに連れてってとリクエスト

でも、間違ってお向かいさんのコチラに連れて行かれた・・

まぁ、いっかぁ~

f0231424_1732834.jpg小ぶりな麩のかりんとう

唐津というのが黒糖味

白いのがピーナッツ味

*お麩が大好き兄夫婦の家にも買い込みました


右は、お肉の代わりにお麩を使ったハンバーグ「ふーばーぐ」

<材料>グルテン・小麦粉・玉葱・片栗粉・卵・植物油・香辛料・塩・コンソメ・調味料



f0231424_1739444.jpg
「ふーばーぐ」
焼くとこんな感じ♪

外はパリッ、中はジュワーで美味しかった!

コレは、自分でも作れそう!!



<お麩豆知識>
麩の歴史は古く、中国では唐の時代から食べられてたそうです。

日本には鎌倉時代に伝わり、室町時代には禅寺の修行僧たちにとって重要なタンパク源として精進料理に盛んに利用されました。

麩の原料であるグルテンには必須アミノ酸が含まれており、特にグルタミン酸が多いので記憶力の維持や脳の活性化に役立つといわれています。 

⇒ いっぱい食べると頭が良くなる!かも!?ね♪
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-30 17:48 | やまがた

東北の胡桃ゆべし

ゆべしは「柚餅子」とも書き、柚子を用いた加工食品やお菓子のこと

源平の時代に生まれたと伝えられ、

お菓子というよりは、携帯食や保存食に近かったそうです

東北地方のゆべしは、柚子が手に入らなかったからでしょうか?

胡桃やごまを入れたものが主流です
f0231424_1632850.jpg












さくらんぼじゃないよ!ナンテンです


材料 約10個分
胡桃 40g
A: 白玉粉 100g、 水 150cc、 醤油 10cc
B: 甜菜糖 50g、 黒糖 50g、 片栗粉(または葛) 大さじ1

作り方
(1) 胡桃は炒って荒く刻む。流し缶に片栗粉をまぶしておく。
(2) 鍋にAを入れ、粉気がなくなり滑らかになるまで混ぜる。
   Bを加え、中火にかけながら5分ほど木べらでよく混ぜる。
   生地が透き通り、ネバリが出たら火を止める。
(3) 胡桃を加え、流し缶に生地を移し、平らにして冷ます。
(4) 冷めたら10個に分け、表面に片栗粉をまぶす。



ちょっと、粉っぽく出来てしまいました・・

ちゃんと透明になるまで火を入れないとダメみたい

翌日は蒸したり焼いたりして食べると、柔らかさが戻って良いですよ~♪

食べながら、中学校の文化祭でゆべしを作ったのを思い出しました!

郷土料理を伝えていこうという素晴しい企画だったのね☆
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-29 16:47 | おやつ

社食@Yaffa Cafe

サロンから徒歩2分

もう社食と呼んでるYaffa Organic Cafe

今日は、Hさんと「有機野菜のスープランチ」をオーダー

ドリンク付で1100円
f0231424_17423554.jpg

~有機野菜のスープランチ~
南瓜の豆乳ポタージュ
生野菜
クスクスのなんとかサラダ
パセリのチーズ風味マカロニ
ナッツ入りフォカッチャ

フォカッチャが、意外とお腹にズッシリ来ました

わたしのお気に入りは、パセリのチーズ風味マカロニ~♪

美味しかったです!

ごちそう様でした☆


そう言えば・・・、今日のおやつは「女神パンと」「東北のゆべし」でした
ゆべし、手作りしたのに写真撮り忘れました。また次回、レシピと共に・・・

[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-27 17:55 | お店ごはん

女神パン

今朝は目覚めもよく、お肌のハリ・ツヤも◎!!
良いエネルギーが循環しているぞ♪

昨日の日曜、クシのクラスメイトのヒーラーさんが出店する
『スピマ』こと、スピリチュアル・マーケットに出かけました

お天気もよく、いい気持ち~!!

初めてのレイキ・ヒーリングの前に、会場をぶらぶら

ほどなく、ハーモニーカンパーニュさんの『女神パン』なるものを発見!
f0231424_19511488.jpg
『女神パン』にはそれぞれに女神の名前がついていて、卵・乳製品・油脂を使用していない手作りパン

スピリチュアル・ヒーラーさんが、癒し・元気・愛のエネルギーを注ぎ込んだ波動の良いパンだそうです


私はオレンジ・ピールが入った『アバンダンディアパン』を購入!

アバンダンディアとは、ローマ神話における成功と、豊饒、繁栄と幸運の女神のこと


ふふっ、女神になった気分~♪♪♪

オレンジピールがたっぷり入っていて、生地はしっとり!!


ぶらぶら楽しんだ後は、お目当てのレイキ・ヒーリングへGo!
ファイシャルの時、マグマ級に手が温かくなるので、「やってみたら?」
と、勧められ、現在、興味津々度No. 1

レイキとは、漢字では霊気と書き、人の体のエネルギーが出入りする場所、『7つのチャクラ』に手を当てるハンドヒーリング。受け手の体を浄化し、エネルギーバランスを整えてくれます。

ヒーラーのSさんによると、、、基本的に良いエネルギーが流れてるけど、
スロートチャクラから「悲しい」と声が聞こえてきたそう・・・喉に甲状腺の病気があるからだね!?
喉を優しく擦ったり、ありがとうと声をかけてあげると良いそうです。
頑張ってるカラダに感謝しなきゃですね☆



夜ご飯はココで♪

久しぶりのインド料理を囲み、クシの仲間といっぱい話せて、とっても楽しかった♪

そうそう、このメンバー、後で考えてみたら、
小淵沢合宿の経絡マッサージで私がペアを組んだ3人だったよぉー!(鳥肌)

1日目Kotsubuさん、2日目Hさん、3日目ポロンちゃん



なんだか不思議な巡り会い☆

きっと、きっと、偶然ではなく必然だったのですね・・・

大切にしたい目に見えない世界

宇宙との調和の中で生きてるってこと
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-26 20:19 | スピリチュアル

本能に生きた伝説の画家 『レンピッカ展』

タマラ・ド・レンピッカという女流画家の名前に聞き馴染みはなかったけれど、
展覧会のチラシを手にした瞬間、目が釘付けになった。
f0231424_23311769.jpg

『緑の服の女性』
モデルはレンピッカの娘、キゼット。

つるっとした陶器のような肌質、アンバランスなほどに肉厚の腕、キュビズムを彷彿させる背景画法。そして、特徴的なギロっとしたまなざし・・・
時には挑戦的で、時には冷たさを感じさせる。


レンピッカは、ワルシャワの良家に生まれ、18歳で弁護士レンピッキ伯爵と結婚。ロシア革命の時にパリに亡命。働かない夫を尻目に 画業で身を立てる決心をする。1920年代から画家として売れっ子になり、第二次世界大戦後はアメリカに亡命、と波乱万丈の人生を送った女性。

f0231424_2330587.jpgモデルか女優に間違われるような美貌で、パリの社交界で華々しく脚光を浴びたというのも、この写真を見ると納得。

彼女は、絵を一枚売っては宝石を買い身にまとっていたそう・・・

その生き方そのものが、作品にも強く表現され、輝きを放ってます。



2010年3月6日(土)-5月9日(日) 
Bunkamura ザ・ミュージアム




個人的に・・・
☆絵の中に見る、20世紀初頭のシャネルのファッションも素敵です♪

☆ぜひ音声ガイドを!
 夏木マリさんの存在感のあるディープな声が、
 レンピッカのドラマティックな人生を盛り上げています。

☆目にご注目あれ!なぜか三白眼が多いように思うのは気のせいかな?!
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-24 23:45 | アート・芸術

999円ランチバイキング

やさいの王様というネーミングに惹かれ、ランチバイキングに行ってみた

とってもお得な999円!!1000円出してお釣りがくるね~

f0231424_19301768.jpg
彩り野菜たち

元気もりもり

美味しそう!!


f0231424_19303092.jpg
全国各地から届くんだね!

でもよく見たら、

Dinnerだった・・・



さて、ようやく席についた
f0231424_1927349.jpg

メニューは、カレー&雑穀米、具だくさんスープ、ふわふわパン、生野菜のサラダ、バーニャ・カウダ、ポテトコロッケ、黒むつの西京焼き(豚肉とみず菜のぺペロンチーノもあった) 

Q: お味は??

A: あれ?えぇっと、普通かも・・・(苦笑)


なんでかな?期待し過ぎていたのかな?!確かにお野菜とカレーは美味しいよ!
ポテトコロッケや黒むつは?うぅ~ん、ごくごく一般的なお味。


お店の人曰く、ランチバイキングではスープなどにも動物性のダシを使用しているとのこと。因みに、パンもバターたっぷり練り込んでありました。ベジタリアンの人は、ランチは厳しそう。ディナーは、べジ鍋というのがあるよ!


f0231424_1928049.jpg
デザートは

お腹いっぱいで入らなかったけど

「玉葱のシフォンケーキ」ってどんな味?!


はて?次、行こうか行くまいか・・・
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-23 20:04 | お店ごはん

食卓を彩るお花たち

藤棚を見たくて、丸の内フラワーウイークス2010 に行ってきました

残念ながら、天候不良の為、藤の花はまだ一部咲き・・・

25日までの予定を30日まで延長して、開催するそうです

******************************
室内では、美しいお花たちが競うように咲き誇っていました♪

なかでも、コショウのGABANと一緒にテーブルを囲むお花が印象的!

f0231424_20183611.jpg
食卓にお花があるって、とっても華やかで優雅な気分♪

コチラで、いろいろなアレンジメントが閲覧できます



立派なネギとのコンビ!/オレンジの円形はチーズ?と思いきや、キャンドル・・・
f0231424_20235455.jpgf0231424_20272129.jpg



ユリとシャクヤク ピンクがラブリー♪/こんなお部屋はいかがですか?
f0231424_2024226.jpgf0231424_2050656.jpg




でも、やっぱり・・・

いつか見てみたい!

世界が息を呑んだ美しさ。

600畳敷の大藤」そして「80mの白藤トンネル」


つづく・・・(かも?)
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-21 21:10 | 季節のもの

試作品の白ごまの葛餅

昨日、クラスメイトのSさんが下のお子さんとサロンに遊びに来てくれました♪

そんな時、安全なおやつを食べてもらいたくて、なるべく手作りを心がけてます

今回は試作段階で、お味見してもらいました!:D
(無理矢理食べさせたかな?!味見ありがとう☆)

☆白ごまの葛餅☆
f0231424_214628.jpg
表面だけ、固くなっちゃった。

ツヤもなく、マットな感じ・・・


<材料> 4-5人分 14X11cm流し缶1個分
豆乳 1カップ、本葛粉 40g(水1/4カップで溶く)、粉寒天 小さじ1/2、メープルシロップ 大さじ2、米飴 大さじ2、白ごまペースト 大さじ2(分量外の豆乳1/2カップで溶く)、自然塩 ひとつまみ、クコの実

<作り方>
1. 鍋にクコの実以外の材料を全部入れ、なべ底に付かないようによく混ぜ合わせる。
   絶えず混ぜながら、弱めの強火にかけ沸騰させ、もったりなめらかになるまで数分煮る。
   木べらで素早く力強く練る感じ。クコの実を加え、よく混ぜながらさっと2分煮る。
2. 水で濡らした流し缶か型に流しいれ、冷ます。



f0231424_214725100.jpg
中はふわとろクリーミー!

ほど良い甘さ加減がグー☆


よし、キマリ!!

これはメニューに加えよう♪

十八番になりそう・・・
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-20 22:12 | おやつ

tea journey~茶の湯にふれる~

念願だった、tea journey テーブルで行う茶の湯ワークショップ
ご縁があって、キャンセル待ちの繰上げで参加することができました

「着物を着なきゃならないから」 とか 「お作法が分からないので」と
長年、敷居が高かったお茶の道、
深澤里奈さんが、ぐっと身近なものにしてくださっています

**************************
クラスのスタートは、呼吸法から
この場にいるみんなで呼吸を合わせ、こころをひとつにしていきます
まさに「一期一会」の世界

基本的なマナー、お茶碗の扱い方、茶道の概要のレクチャーに続き、
先生が盆立て(テーブル茶)のデモンストレーションをしてくださいました

 先生のお作法、息を呑む美しさ!!お見事!!
 美しさで心を動かされる素晴しいお点前でした

 
さぁ、次は自分たちでお抹茶を点ててみる番です

f0231424_20272998.jpg

初めて立てる薄茶。ちょっと緊張・・・

 「夫婦桜」という名の和菓子。上品な甘さでした♪

f0231424_20274517.jpg
初めてのお点前は?

うー、泡が少ない!!(笑)

腕に力が入っていたかな?!

でも、とっても美味しいネ☆

よし!目覚めの一杯で練習だぁー


締めくくりは、里奈先生による朗読で

禅的生活のすすめ」という本の一節より、

「自分の中の良心を大切にして生きましょう」という内容

 耳に、心に、すっと入っていく音読
 さすが元アナウンサーさんですね♪
 


日常の喧騒の中、こころの平和を感じたひとときでした
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-18 21:24 | アート・芸術

朝からボリュームパンケーキ

ここ数日甘いものをガマンしていたせいか

孫悟空の頭の輪「緊箍児(きんこじ)」が絞まる感覚・・・

あー、とうとう限界!!

ガッツリ食べたくて、パンケーキと焼バナナを作りました
f0231424_12465665.jpg
 <パンケーキ>
クシのスイーツスタンダードより
ドライ: 全粒薄力粉 3/4カップ、甜菜糖 大さじ2、ベーキングパウダー 小さじ2
ウエット:豆乳 1カップ、梅酢 小さじ1/2、生ごま油 大さじ1
ブルーベリー 1/2カップ

<焼バナナの黒砂糖がけ> 
ウー・ウェンの体をあたためるレシピ
*レシピではバターを使用のところ、今回はパンケーキの残り油で



パンケーキには蜂蜜かけて、栗の渋皮煮をトッピング♪
焼バナナには黒糖と穀物コーヒーのパウダーをパラリ!

とっても美味しい!:D うふふ
満足じゃ~☆

次回は、新鮮フルーツでもっと華やかにしよう!
豆乳クリームもイイかもね♪

f0231424_1243166.jpg
余った分は、サンドにしておやつに・・・

そうだ、思い出した!

昔は、こんなの食べてました。

今考えると、強烈な甘み!!



さぁ、ちょっと晴れてきたね☆
[PR]



by WhiteSnow124 | 2010-04-17 13:12 | お家ごはん

山形の自然と調和した、ココロ・カラダ・ハダのニコニコ・ライフ!
by WhiteSnow124
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

マクロビオティック・スウィー..
at 2015-02-18 16:22
Niko-Nico Kict..
at 2014-09-29 14:45
Niko-Nico Kict..
at 2014-09-29 14:41
Niko-Nico Kitc..
at 2014-03-26 22:31
在来種を守りたい
at 2012-11-16 22:14

最新のトラックバック

タグ

(3)
(2)

ファン

ブログジャンル

画像一覧